GIFアニメ.gif

御  礼

 

この度の選挙では多くの方にご支援・ご尽力をいただきましたこと本当に感謝申し上げます。

府政を行うに一番大事なことは
「府民の目線に立って、ご要望・ご意見を真摯に受け止めて、必ず答えを出す」

つまり「返事の返る政治」だと、常に心がけてまいりました。
その結果「行動と実績の上の和明」という評価も頂けるようになりました。
この上ない喜びであります。

私が信念を貫いて政治活動を行えたのも、長きにわたりご支持ご支援いただいた皆様のおかげです。


本当にありがとうございました。

2015年4月  上の 和明

 
 
illust1926_thumb.gif  
 
 
  
 
 
 
公約.png

いよいよ選挙本番。

維新の暴走政治をストップさせる、子育ての充実した街づくり、雇用の増大で吹田経済を支えるの旗印の下、皆様の願いをまっすぐに届けるべく戦い抜いてまいります。

期間中は本ページ及び公式ブログにて毎日上の和明の様子を動画にてアップさせて頂きます。

皆様の温かいご支援、心よりお願い申し上げます。


<選挙戦最終日(4/11)>

選挙戦ついに最終日です。
最後まで気を抜かず頑張ります。

上の和明選挙戦 最終決意表明とお願い


千里イオン前街頭演説におだち源幸参議院議員が応援に駆けつけて下さいました。

本当に力一杯、心のこもった応援演説をいただきました。



<選挙戦8日目(4/10)>

選挙戦8日目  選挙まで後2日。
ラストスパートです。

衆議院議員辻元清美さんが応援演説に駆けつけて下さいました。
ユーモアあふれながらも、本当に心からの応援をいただきました。


<選挙戦7日目(4/9)>

選挙戦7日目 選挙もついに終盤戦。
後3日間、気を抜かずに闘い切ります。

阪急山田駅北側での街頭演説
後援会の方が大動員で頑張りました。

山田事務所出発
今日一日は山田デイ、読売新聞山田YCを事務所として行動します。

山田地区練歩き(モモタロー)

イズミヤ山田店(店立ち)

<選挙戦6日目(4/8)>

選挙戦6日目中盤戦最終日です。

選挙戦の合間を縫って、パークゴルフの会に顔出しをさせていただきました。
パークゴルフ万博公園は、収益不振でこの6月30日に閉鎖が決まっていますが、吹田にはパークゴルフの愛好家が結構おられ、ここがなくなると大変困るとおっしゃっています。
私は、それを聞いて大阪府府民文化部となんとか続ける方策を考えるよう話をして参り、ようやく存続する方向になってきました。何とか、この選挙に勝利し、最終的に存続することを見届けたいと思っております。
また、吹田第一中学校及び吹田高校(私の母校)の入学式にも行って参りました。

事務所での休憩タイム、縁起をかついでお餅をいただきました。


<選挙戦5日目(4/7)>
選挙戦5日目中盤戦です。
スタッフみんな、ますます力が入って頑張っています。

阪急千里山駅頭での街頭演説
市会議員候補の木村ゆたかさん、塩谷和久さんがかけつけてきて、大変熱心に応援してくれました。
本当に有り難いです。

事務所で一休み
気心の知れたスタッフ達と、和気あいあいでおしゃべり、忙しい中でホットするひと時です。
大勢の方々が、入れ替わり立ち替わり陣中見舞いにきて下さいます。
心から感謝です。


<選挙戦4日目(4/6)>

駅頭や店前での街頭演説、遊説隊によるの街角での訴え等フル回転で頑張っています。


阪急山田駅頭での街頭演説
古くからの熱心な支持者の方が通りかかられ励ましていただきました
IMG_3755.JPG

選挙中盤戦のインタビュー

JR吹田駅での街頭演説


<選挙戦3日目(4/5)>

頑張って駅頭演説や練り歩きやろうと張り切っていたのですが、残念ながら朝から雨。
特にお花見の席にお邪魔して、ご支持の訴えをやるのを楽しみにしていましたが、この雨ではお花見は無理ということで、今日は色んなことが中止となり、思わぬ骨休めとなりました。
その中で、おだち源幸参議院議員が、選挙事務所まで応援にかけつけて下さいました。大変はげみになりました。

IMG_3753.JPG


<選挙戦2日目(4/4)>

街宣車 


朝日通利『商店街で練歩き(モモタロー)

※本当に多くの方にお声掛けいただきました


山手町関西スーパーさん前で街頭演説(店立ち)


<選挙戦初日(4/3)

出陣直前インタビュー


出陣式


image1.JPG

image2.JPG

辻元清美衆議院議員ご来訪 



平成26年9月定例会

平成26年9月定例会 後半
 
主な議案・審議結果
IMG_3077.JPG
■平成26年度大阪府一般会計補正予算(第3号)の件
 
 平成26年11月21日に衆議院が解散したことに伴い、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査を執行するために必要な経費30億6,329万8千円を増額補正するものです。

■当せん金付証票発売の件
 
 当せん金付証票法(昭和23年法律第144号)第4条第1項の規定により、平成27年度において当せん金付証票を次の通り発売する。
   【発売総額 500億円以内】
 
 宝くじ収益金の配分見直しについて
 
 宝くじ収益金については、先行的広域事業に係る府の関与に伴い、下記の新たな方法により配分することとする
 
 1.現行の配分率   配分方法:(販売実績割+昼間人口割)×1/2

              大阪府    大阪市    堺市
     配分率      43%    50%     7%
  (H25収益金額) (125億)  (143億) (20億)
 
 2.新たな配分率   配分方法:(販売実績割+夜間人口割)×1/2

              大阪府    大阪市    堺市
     配分率      50%    43%     7%
            (+20億)  (▲20億) (増減なし)

■大阪府土砂埋め立て等の規制に関する条例制定の件
 
 【目的】
 
  土砂の埋立て等について必要な規制を定める事により、土砂の埋立て等の適正化を図り、
 もって災害の発生の防止及び生活環境の保全に資する事を目的とする。
 
 【行為者に対する規制の主な内容】
 
  面積が3,000㎡以上の埋立て等を行う場合は許可が必要。許可期間は3年 (一時的な
 堆積除く)許可申請の前に、埋立て等の概要を周辺住民に対し説明会の開催等により周知
 が必要。
 
 【土砂搬入禁止区域の指定】
 
  埋立て等が継続されることにより、人の生命、財産等を害するおそれがあると認められる
 場合、知事は、埋立て等が行われる土地及び周辺の土地を土砂搬入禁止区域に指定できる。
 当該区域には、何人も土砂の搬入を禁止する。
 
 【罰則】
 
  2年以下の懲役または100万円以下の罰金
 (無許可、命令違反、土砂等搬入禁止区域に搬入など)
 
 illust1926_thumb.gif
平成26年9月定例会 前半
 
9月定例会前半採決 (10月27日)
IMG_3077.JPG
主な議案

 ① 特別区設置協定書の承認

     ・今議会で最大の議案は、都構想の設計図である「特別区設置協定書」です。
     既に様々な機会でご報告しているとおり、大阪市の分割には数多くの問題が
     あり、またそれに対する処方箋も示されておらず、本会議では、最終的に賛成
     少数で不承認となりました。

 ② 特別顧問、特別参与の活動内容の公開

     既に2度、知事の再議権行使により潰されている条例案が、再度提されました。
     特別顧問と特別参与の報酬額は、府における他の審議会委員の数倍という常
     識外れの高額さにあり、活動内容にも高いレベルの公開が求められます。
     そのため、「大阪府情報公開条例」の改正が必要であり、本会議でいったんは
     賛成多数で可決しますが、知事の「再議」により廃案となました。
     なぜ特別顧問・参与だけをここまで特別扱いするのか、不可解きわりありません。

 ③ 認定こども園の学級編成基準の引き下げ

     ・学級編成基準について、改悪となる「35人以下」への基準引下げを知事は提
     案しましたが、反対意見が噴出。
     ・最終的に、当初の基準を維持する議案が再提出され、「25人以下」の従来基
     準が守られました。

 ④ 大阪府市港湾委員会の設立

     大阪市と大阪府、双方での議決が必要となりますが、既に大阪市会では否決
     となっています。
     この大阪市会での判断に鑑みれば、府も拙速な判断をさけるべきであり、本会
     議では賛成少数により否決となりました。

 ⑤ 「大阪府立産業技術総合研究所」と「大阪市立工業研究所」の新設合併

     上記の港湾委員会と同様、大阪市と大阪府、双方での議決が必要となります
     が、既に大阪市会では否決となっています。
     この大阪市会での判断に鑑みれば、府も拙速な判断を避けるべきであり、本会
     議では賛成少数により否決となりました。

 ⑥ マンションなど空き部屋のホテル利用

     観光集客のための提案ではありますが、様々な問題点が容易に考え付く案件
     であるにもかかわらず、ほとんど議論らしい議論は実施されていません。
     関係条例案については、本会議でも、賛成少数で否決となりました。

 ⑦ 補正予算

     総額2億7300万円の平成26年度丁般・会計補正予算など、その他の上程議案
     が可決されました。

illust1926_thumb.gif一般質問(平成26年10月7日)
 
発言の要旨
 
 1.空き家対策
 
    使用可能な空き家の利活用や、老朽化により危険となった空き家の除却などに
    取り組むべき。
    (住宅まちづくり部長)
 
 2.警察署、交番の新設
 
    大規模エンターテイメント施設の開園等によって、流入人口の急激な増加等が予
    想される吹田市北部地域において、警察署と交番を新規設置すべき。
    (警察本部長)
 
 3.万博記念公園
 
    ① 公園の活性化を図るために、旧府立国際児童文学館の建物を有効活用す
      べき。
    ② 運営主体が府に変わった途端、近隣の方々への対応が冷たくなったように
      感じられるが如何。
    ③ 毎年6月の「あじさい祭」での俳句選者への入園招待券の配布廃止は改善
      すべき。(要望)
    ④ 高齢者の人気が高いグランドゴルフの競技場を芝生広場等に整備してはど
      うか。
    ⑤ 効果的な広報活動と、「太陽の塔」の世界遺産登録について問う。
    ⑥ 65歳以上の方を対象とした「シニア割引」と、「太陽の塔」の入館料につい
      て問う。
    (府民文化部長)
 
 4.一級河川 上の川
 
    たびたび浸水被害を発生させている「上の川」における治水対策の進捗状況に
    ついて問う。
    (都市整備部長)
 
 5.府営住宅でのペット飼育
 
    府営住宅で「ペットを飼いたい人」、「嫌いな人」の双方が共存できる環境づくりに
    取り組むべき。(要望)
 
 
illust1926_thumb.gif IMG_3207.JPG

 

商工労働常任委員会(平成26年10月14日)

 
質問項目一覧
 
 ・企業の流出防止
 ・創業支援事業について
 ・金融新戦略の概要
 ・産技研と市工研の統合
 ・商店の免税店化
 

商工労働常任委員会の質問・答弁の詳細はこちらです。

 

 

知事質問(商工労働常任委員会 平成26年10月20日)

 
質問項目一覧
 
 ・企業の流出防止について
 ・創業支援の取り組みについて
 ・思い切った融資制度の構築について
 

知事質問(商工労働常任委員会)の質問・答弁の詳細はこちらです。

 

維新のふざけた独裁議会!

 

上の和明は怒っています。 ikari-1fl.gif

 

「維新が政治目的を達成するため異常なやり方に終始したのが混乱の原因」

この異常なやり方を維新議員の方々は本当に正しいと思っているのですか?

大阪維新の会は、以前から横暴でしたが、最近は姑息さが加わり、異常に思えます。

8月27日大阪維新の会が行ったこと

 まともに議会を始めたら可決される
  → 可決されたら困る
   → だったら1時開会を4時まで引き延ばそう
    → 4時に開会したあと休憩宣言してさらに引き延ばそう
     → 動議!動議!って騒いでも無視しよう
      → 時間切れ流会にして廃案にしてやろう  
 
8月26日に大阪維新の会がおこなったこと

 「一事不再議」を悪用利用しよう
  → 維新が多数を占める議会運営委員会だったら何でも通せるから
   → ここで「一事不再議」にあたると決めてしまおう。

 

20140524_095516.jpg

これが維新のやりかたです!本当にやったんですよこんなことを!

そもそも大阪都構想の法廷協議会のメンバーが全員維新っておかしくないですか?
これに反対して議席数に応じたものにすべきだとした議会規則改正案が今回可決されるはずでした。
それを大阪維新の会と岡沢健二議長(維新)が上記のやりかたで廃案にしようとしたのです。

これに対して我々野党側が反発し、本会議場で維新不在の中、改正案を採決致しました。
我々はきちんと議事を進め、改正案を「可決した」と思っています。

 

 

illust1926_thumb.gif

都構想 「法定協議会」 について

 7月25日 臨時府議会に於いて、大阪都構想の制度設計をする法定協議会で、維新が野党を排除して「協定書」を決めたことを受け、法定協で過半数を確保した上で再審議を狙う野党側が共同で提出しました。
賛成多数でいったん可決しましたが、松井知事が再議を行使し廃案となりました。

 野党側は、同じ内容の府議会規則の改正案の審議も要望しました。議会運営委員会で過半数を握る維新が抵抗し、審議を行わず時間切れとなり流会になりました。

野党側は「維新と議長が結託して流会にさせた」と反発し、再度審議を求めています。


 法定協議会の構成は市議9名、府議9名と知事、市長の20名からなりますが、市議の出席がなく、府議、知事、市長の11名で協定書を決めたことで、野党側は市議の出席がないのに決めるのはおかしいと反発しています。

 

illust1926_thumb.gif