和室をなくして、リビングを明るくしたいです。

11年前に香川県高松市にある今の家を購入しました。

子どもの小学校入学前に急いで決めたので、建売住宅をあちこち見てまわって決めました。

今では、大きな買い物を、なんで急いで決めてしまったのかと、大後悔です。

住み始めて、すぐに気が付いたのが、建具のあちこちが、とても適当に作られていることでした。

窓枠やドアの枠など、あちこち、壁紙がはみ出していたり、ひどいところはひびが入っていました。

そんな家なので、本当はすべてきれいに作り直したい、できることなら、新しい家をこだわって作って引っ越したいという気持ちがいっぱいです。

現実問題、経済的にそんなことはできないので、もう少し余裕ができたら、リフォームをしたいと考えています。

一番気になっているのは、日当たりです。

2階はとてもよく陽が当たるのですが、1階は、時間によって、少しずつ陽が当たる場所が動いていくという感じです。

1階にはリビングと和室があるのですが、よく陽が当たっているのは和室だけで、冬のリビングは、昼間でもちょっと薄暗い感じです。

家族みんな、休みの日などは、ほとんどリビングで過ごしているので、できれば、少しでもこのリビングを明るくしたいと思っています。

和室とリビングは引き戸を開ければ、ひとつなぎにはなるのですが、引き戸の戸袋みたいなものが、窓側についています。

そのため、和室の大きな窓から入る陽の光は、その戸袋のような壁のために、リビングまでは差し込みません。

この壁さえなければ、といつも思っています。

できれば、この壁をなくして、和室とリビングを一つの部屋にしたいと思っています。

和室はなくしてしまって、リビングを広く使うこともできるし、この壁がなくなれば、リビング全体にもっと陽が当たるようになると思うのです。

また、より明るい場所にテレビやソファをうつすこともできるので、明るい部屋で家族みんなでくつろぐことができるようになることを期待しています。

ただ、耐震性の問題などもあるので、そう簡単には壁は外せないのかもしれないので、専門の方に相談したいと思っています。

高松でリフォームを考えている方は参考にしてください⇒https://reform-takamatsu.jp/